FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

浅間さん

2013.9.22(日)

20日(金)、静岡県富士宮市にある浅間大社に行ってきました。
東京から三島までは新幹線(こだま)、三島から富士駅まで東海道本線、富士から富士宮駅までは
身延線というルートです。
身延線のドアの開閉は手動(ボタンを押す)で、駅によってはうしろ車両からだと降りられなかったり
します。外国人観光客を狼狽させる小田急線の切り離し(相模大野駅で行き先が分かれる)を
思い出させるものあり。

じつは、木花咲耶媛命には、今年の7月くらいから呼ばれてる感があった。けど、
「やだ暑い~外に出たくない~も少し涼しくなるまで待ってぇ」と引き伸ばしていたのだった。
すると、豹専務が突如「浅間さんに行く!」と言いだしたので、便乗する形でお参りに。

サクヤヒメさんは、空間造形(美)の象徴であるとともに、
時間創造では「開花‐完了」(桜が開花して散る)のプロセスを表す存在でもある。
だから、長いサイクルの創造波を司るイワナガヒメさんとセットなのである。
が、一般常識的に考えられているように、「開花‐完了」のプロセスが積み重なって歴史に成る
のではない。
イワナガヒメさんというのは、ヘーゲルの「精神」のようなもので、
「開花‐完了」する個々の営為そのものに顕現するのである。
ニニギノミコトがサクヤヒメだけを娶ってイワナガヒメを返してしまったというのはだから、
人が個々の営為に悠久を感受する力=「今」を失ってしまったことを意味する。
と、この神話はそんなふうにも読める。

私の場合、『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』を刊行するにあたって、特段、宣言(=浅間)は
しなかったし、
コールを受けた7月にはもう半分くらい書き上げていたし、
発刊は9月18日で、
何もかもすっかり終わり抜いてから浅間大社にうかがったわけで、
なんだかオマヌな感じがするのだけれども、
ともかく「完了」のお礼を申し述べました。

富士宮駅から浅間大社までの道のりは徒歩8~10分くらい。
たどりつくまで、「これ、ほんとに9月後半の陽射しか?」というくらい暑くて暑くて、
しずおか、あつい。きききびしい・・・ということしか頭になかったのが、
境内に入った瞬間に場が一変して「何これシリウス(A)じゃん!」になるからフシギ。
今回は行かなかったけど、富士山頂の奥殿はどうなってるのかしら。サジタリウスAだったりとか?
まじアヤすぃーよ、この神社。いや私と豹専務が怪人だからそうなるのか。
お名前などデータは失念してしまったが、数週間くらい前、ある方のブログで、
「奥殿はお金のエネルギーがすごく強い。証券取引所など金融の現場と似た空気を感じる」
との記事も拝読した。
「開花‐完了」のエネが強烈で、ぐるぐる巡っているためであろうか。

拝殿の右手に向かって少し歩いていくと、湧き水が出ている湧玉池があります。
ここの水の波動もハンパなく高いので、
私はなるべくヒーミル(シリウス系の宇宙イルカ)のことなどは考えないように努め、
水遊びをする可愛い合鴨のようすに視線を集中させてすごしました。



このブログの管理人(みけ)の著作(PCでも読める電子書籍)をご覧になりたい方は
下記、または右サイドの「出版案内2」「出版案内1」からどうぞ。
『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』http://p.booklog.jp/book/76592/
『多次元対談・宇宙人といっしょ』http://p.booklog.jp/book/70921/
スポンサーサイト
  1. 2013/09/22(日) 13:24:40|
  2. 三毛猫亭日乗
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/361-024900f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/23 08:51)

富士宮市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/09/23(月) 08:51:22 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (109)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (108)
アセンションについて (8)
実現のメタフィジクス (5)
仮想集合システム (10)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (23)
この女(ひと)を見よ (31)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (42)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (3)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: