FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

サトラーとは

2017.9.2(土)

意識(ZPF-魂宇宙)=観察(0:無/1:完了)=創造(∞)

これがダイレクトにわかることを人間言語で悟るという。
近似値表現で、身につくとか、感性的にわかるといってもいい。
ノリとかモード、フィーリングの世界に近い。

悟った人は、身体の一挙手一投足、体性感覚、思い、景色や物音、アストラルゾーン、
すべてを、ZPF目で観察している。
ZPF目の観察とは、じっと見ていたり、気に留めていたりすることではありません。
人間言語でいうと、「包容する」に近い。

怒りがわいたとき、爆発させるのでなく我慢もせず、怒りがあることがわかっている、
非常に冷静に怒りを認めている、
その透徹した冷静さとYESの承認がすべてに、あまねく行き渡っているのが観察です。

また悟った人は、身体の一挙手一投足、体性感覚、思い、景色や物音、アストラルゾーン、
すべてを、ZPF手で創造している。
目が覚めれば創造、ふり向けば創造、ただ呼吸しているだけでも創造。
ソーゾーってなんだよ何様だよ草生えまくりだぜ、っていうこころの嘲笑も創造。

西アジアにあったというフリュギア王国のミダス王の伝説をイメージしてみると
いいでしょう。ふれたものすべてが黄金に変わるという願いがかなえられた、
あのミダス王です。食べ物までが黄金に変わって困ってしまうという部分はさておき、
視線や行為のいちいち全部が創造になるわけです。

一体である観察と創造は、快(ポジ)と不快(ネガ)を営々と行き来するのではない、
快や不快はその一角の一角の、そのまた一角にすぎなくなるような、
東京ドームに落ちてる米粒的にどーでもよくなるような、
まったく別の地平を開きます。
それは人間言語で至福といわれているけれど、至福というとじっと静かにしているとか、
冬にコタツにあたってハーゲンダッツ食べて♪至福♪みたいなイメージがあり、
なんかちがう。
恒常的に余裕があって、自然に笑いがこみ上げてくる、といった感じかな。
あらかじめ余裕と笑いがあって、こっちが先、こっちがベースなんで、
状況や出来事は、余裕と笑いの海に浮かぶ小舟みたいなものです。

悟った人と、悟っていない人は、傍からは区別がつきません。
しかし両者はまったく、決定的に、宇宙まるごと別世界にいます。

と、ここでモナ・アマーリエ@アルクトゥルスからの宇宙通信が。
人は線形時空間を開いている状態でしか「悟っていない」人にはなれないんですと。
時間も空間も、さまざまな思考の土台となっている思考ですが、
この思考にハマってなければ悟った状態のままだということです。
つまり人は放っておけば悟っている。悟ってるのがデフォルトなんです。
なのに、いつのまにか時空思考に、思考であることに気がつかないくらいハマりこんで、
わざわざ悟ってない人になっているわけです。

しかし悟ってないのはイレギュラーな状態なので、
これも放っておけば平衡をとり戻して、悟っている状態に戻る。
ただし、悟ってないモードでは時空間思考に乗っかっているんで、
出るまでに何十年、ことによると何百年、何千年とかかる場合がある。
そしてオソロシーことに、高次元意識にとっては、1秒も何千年も変わりません。
量子場の変転順序や速度を組み立てることはあっても、
3~4次元感覚からすると瞬間的に完了し、ずるずるした連続間延び感は皆無、
きほん無時空だからです。
“彼ら”からすると、悟ってない人は、イレギュラーなポーズで静止画状態になって
凍結しているかのようです。
何百年、何千年の間に死が挟まっていても、
死は時空間思考が通用する世界でのイベントなので、深刻でもなんでもありません。

幾度も輪廻転生して悟りに近づいていくのではなく、
悟った瞬間に輪廻転生が終わるんです。時空が思考だとダイレクトにわかるから。
時空思考の産物である今世も人生も、そこで終わります。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/02(土) 15:49:28|
  2. 次元上昇
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/722-6333b577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (110)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (97)
アセンションについて (7)
実現のメタフィジクス (5)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (25)
この女(ひと)を見よ (31)
カルタあそび (2)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (37)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: