FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

悟りは伝染(うつ)る

2017.9.6(水)

意識即一切、一切即意識、知即行、行即知。
知:観察は感じて受けとれること全部を包容すること。
行:創造は鼓動から呼吸から何から、行為のすべて。
これを説明抜きにダイレクトに得心することを悟るという。

悟った宇宙には、時間の引き伸ばしも、空間の膨らみもない。

一方、悟りを封印した宇宙は、
私と私以外に分かれており、私以外は名づけられた個々の事物に分かれており、
霞んだ両端(ミクロとマクロ)から加算または減算されていく空間と、
盛衰エントロピーを標準化した時間に秩序づけられている。

ライオンゲート(8月8日)付近からどとーのよーに解凍されたレッツさとるシリーズ、
要約すれば冒頭の1行になるのだが、ラストにモナ・アマーリエ@アルクトゥルスからの
メッセがあって、いわく「悟りは愛」だという。

みけ なんで悟りが愛なんですか。
モナ 伝染(うつ)るからだよ。なんで伝染るのかわかる?
みけ 見えないところで起きることだから?
モナ そう。封印が解けると、大きく変動するのは主にアストラル帯域で、
っていうのはテンプレート化した感情とか思考とか、
山積みになってたゴミがかたづくからなんだけど、
アストラル帯域は物理像をつくってるエーテル帯域より波の伝播速度が速くて、
反応も速いんだよね。「速い」っていうのは3~4次元から見た言いかたで・・・
ああこのへんめんどくさい、ソフィア@シリウス、解説お願い。
ソフィア 周波数の異なる量子場の同期現象、つまり離れた場所で同時に起きる変化は、
3~4次元から見ると、周波数の高いほうに低いほうが引き上げられる、
①まず周波数の高い側が変化し→②次いで低い側が変化する、という順序がついて、
時間差が生じます。
しかしアストラル帯域での変化は、3~4次元から見て、同じ3~4次元での変化よりも、
このタイムラグが僅差にとらえられる。
モナ そうそう、そんな感じ。とにかくアストラル界では速攻で伝わる。
みけ つまり、ひとり(=ひとつの宇宙)が悟ると、ほかの人も悟りやすくなると。
モナ うん、でも物理的な距離は関係ないんだよね。
ひとり封印が解けると、どこに住んでようと、外国だろうが惑星の裏側だろうが、
イイ線まで来てる人を全員巻き込む、
イイ線まで来てる人は、そのややあとについてきてる人を巻き込む、
そういうふうに伝播していくわけ。
波は全方位球状に広がるから、物理的に近い人にももちろん伝わるんだけど、
その人がまだまだ第3密度のゲームに浸っていたい人な場合、
反応パタンが固定した感情や思考が遮蔽物になって、迂回してエネルギーが弱くなっちゃう。
遮蔽物も波動だけど、すごく振幅が大きくて刺激的だから、
そこにハマってる人には、まず相手にされないね。
みけ 思考とか感情とかが遮蔽物になるのは、それが思考や感情だと気づいてなくて、
時間とか空間とか、善悪とか優劣とか、絶対的な決まりごととして、
反射的に(無意識に)それにもとづいているからだよね?
モナ そう、別に思考や感情をツブさないといけないってわけじゃないの。
それが思考や感情というまとまりをもったエネルギーだとわかれば、流動的になって、
風通しがよくなり、高い周波数の波が屈折や迂回なしに届いて循環するのね。
悟った人って、よーするに風通しのいい人よ。

みけ で、悟り波の伝播が愛?
モナ 全方位球状に広がるこの波の力(フォース)が、人間言語の「愛」のいちばん高い
周波数に当たるから。高すぎて、テランのみなさんは忘れてらっしゃるみたいだけど。
みけ とくに記事にはしなかったけど、モナは以前、「愛とはフォースのことだ」と
言ってたよね。
モナ ZPF(ゼロポイントフィールド)が通った波の力のことだね。
そういう、空気みたいに当たり前にあるメタフィジカルな力学的な力。
では、ZPF回路を封印している波がなぜフォース=愛になりえないのかといえば、
広がらないからよ。対象(誰に、何に)や方向(行為、用途)に制限をつけるから。
単純でしょ?
制限をつけると、その制限の枠内で、同じまたは似たような周波数の対象に、
同じまたは似たような方向で繰り返し傾注するというループが起きて、
しまいには制限関数(関係)ごと破壊されてリリースが起きるんだけど。
だから、制限したってどのみちフォースはフォースに戻るんだけどね。
ついでに言うと、封印の完全解除=悟ることは、究極の奉仕でもある。
あなたは奉仕とか貢献といった人間用語は嫌いみたいだから、リトリーバル(何らかの
制限からのリリースをサポートすること)といってもいい。
みけ どうして?
モナ 悟った本人には、悟り波を広げて伝えようなんていう意図はこれっぽっちもない、
なのに他の宇宙(他人)に伝わっちゃうからさ。
ほら、テランの諺にあるじゃん、そういうの。右手のしている施しを左手に知らせては
いけない的な。あれだ。
みけ それ、諺じゃなくて新約聖書だよ(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/06(水) 10:26:00|
  2. 次元上昇
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/724-d9080c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (110)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (97)
アセンションについて (7)
実現のメタフィジクス (5)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (25)
この女(ひと)を見よ (31)
カルタあそび (2)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (37)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: