FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

原風景

2017.10.15(日)

BLノベルやばい。オレは腐界にハマりかけている。
腐界には妖精がおって、
「ほら、僕といっしょにおいでよ。楽しいよ」とかって足を引っ張るのだ。ずるずる。

BLノベルのテイストは童話に近い。
関係の骨組と、それによって屈折して作用する力が透けて見える。
<人類の存続>という思考と感情が結託した「観念」に支えられた異性愛の様式と共存しつつ、
その様式を神聖喜劇にしてしまう。
無明のうちに共有されて人を一喜一憂させていた、しあわせ、不幸、成功、転落の方程式は、
項に入れる素材や、式が成り立つ背景を換えるだけで、ただの方程式だとバレる。
マハリクマハリタ☆デコンストリュクシオン!
と、偉そうにおフランス哲学用語なんか入力しながら、
あたまのなかにあるのはドリフのコントの屋台崩しのイメージ。

あーエッチな描写もあるけどな。そこは自分的には限りなくどうでもいいんだよ。
当事者が地球人、または地球人の名残りがある人外系存在である限り、
性別がどうでもどんな組み合わせでも似たりよったりだからな。
うそだと思ったら土星を越えて天王星あたりから見てごらん。

ついでに言うと、<人類の存続>は、やはり思考と感情が結託した<私の存続>の複数形で、
<私の存続>としてむきだしになったときには、
<人類の存続>ではぼかされている消滅への怖れ(消滅という思考と怖れの感情)が露わになる。

屋台崩しの向こうには何があるか。
原風景。
吹き抜けていくフォースだけだ。
フォースを「愛」と呼ぶならば、その音と形が喚起する周波数を黄金の最上級に濾さなければならない。
むろんフォースは戯れのひとつとして関数=関係をつくる。
再起動された関係は遊戯で、演技的だと最初から了解されている。
一般的には「プレイ」と呼ばれるもの。
宇宙はZero Point Fieldが七変化する独り芝居、フォースはそのブレスである。
女子高生、おっさん、赤子、富豪、患者、おかん、老人、etc. どれも入れ替え可能だ。
どころか屋根瓦やそこから落ちてくる雨粒とも入れ替え可能だ。
どころか入れ替えなんてありえない! と突っぱねることすらできたのだと、
原風景を知ったあとに、そのドッキリバラエティじみたからくりを笑えるだろう。

「可愛いね。いくつ?」と訊かれて「5歳」と答えた女児“役”が、35億年前、月に大気があったころの
生物の記憶にログインしているウルトラシニアで、その子を連れてる祖父“役”のほうが
ZPFから分岐したばかりのジュニアな魂、などということもあるある。

↑ なんんんだこれ。書こうとしていたことと全然ちがうぞ。でもまあいいや。

『改造への躍動』(ゲルニカ)より「復興ノ唄」
直視はできず、既成の構造のあからさまな観察によって、地と図が反転するように浮かんでくる
原風景は、どこか脳内戦後に似ている。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/15(日) 17:15:18|
  2. 三毛猫亭日乗
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/735-7c364995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (109)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (108)
アセンションについて (8)
実現のメタフィジクス (5)
仮想集合システム (10)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (23)
この女(ひと)を見よ (31)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (42)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (3)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: