FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

ATとNT、そしてレディー・アシュタールから励ましwのメッセージ

2017.11.6(月)

意識の広がりかたには、主に2つのルートがある。

<アセンド(上昇)トランス:AT>
物理-エーテル帯域→エーテル-アストラル帯域→メンタル帯域→コーザル帯域・・・と次元を上り、
モナド(ハイエストセルフ)でワンネス帯域(0/1とZero Point Field)に接するタイプ。
通常はモナドの普及版的なハイアーセルフがソウルコスモスの全情報-波動を統括する。

地球人のデータファイル(リニア時間プログラムを走らせると“転生記憶”になる)が厚い、
地球人との縁が濃い人の多くは、覚醒段階に入ると上昇ルートをとる。
データファイルに含まれているメソッドが上昇方式で、なじみがあるため。
しかし人外系ソウルであっても、地球人の意識拡大をサポートするなど、何らかの役割があって
地球人仕様の物理像をつくっている人のなかには、地球人の状況を体験的に理解するため、
わざわざデータファイルを厚くして入ってくる人もいる。こういう人もATが多い。

<ナチュラルトランス:NT>
物理-エーテル帯域(物理像ワールド)
 ↓↑                    
ZPF ・・・ 0/1 ・・・ いろいろな高次元帯域 
と、物理-エーテル帯域からZPFに“還流”し、ZPFベースでさまざまな高次元帯域と接している。
どこかの次元から物理-エーテル帯域に戻るときは、ZPFからバンジージャンプ。
瞑想中でも、宅配便がきたりすると即対応できる。異界に呑み込まれない。魔境を知らない。
物理-エーテル帯域を含め、どの周波数帯域もZPFベースで体験してるので、
いわばサファリパークのなかをバスで移動し、バスのなかから動物を見ている感じ。
なので、どこに行ってもほんとはバスのなかにいる実感がまさり、マボロシ感がついてまわる。
肉食獣が跳梁跋扈する物理像ワールドさえバーチャリックに映る。
幼少時から生存競争の意味とルールが根本的に理解できていない。ために「悩みがなくていいね」
とか「テンネン」とか言われて軽んじられがち。
年単位の将来設計はできないのに、足元のことには非常に現実的に対処する。足元=人生www

こういう人の主な役割は、
①物理像が“像”であり夢であることの生き証人になる(ほんとはどの次元も夢です)
②“波動として動く”ことの模範演技を見せる(振付はひとりひとり全部ちがいます)
③自分が居ることによって、コンタクトしてくる人の制限を解除し、本来の周波数に戻す
④ATに対し、ZPFのビーコン(信号灯)になる
といったことで、地球物理場のポイントを保持する(居る)だけで変容を促すのが目的なので、
最初から地球人に化けすぎない仕様になっているのです。

NTは、宇宙系でも天使系でもフェアリー系でもエレメンタル系でも、
地球人の意識拡大を支援するプロジェクトに参画して派遣されている人が多い。
プロジェクトがどうのこうのなんて全然身に覚えがなくピンとこなくても、
NTであれば①~④のように機能します。
なんとか評議会とかプロジェクトが云々というのは、アストラル界の波動を翻訳した“お話”なので、
何らかの真実のエッセンスを含んではいても、アウトプットされた情報は人によってバラバラです。

NTは、見えてるとこも見えてないとこも“像”である、全次元が夢であると、
わりとたやすく気づいて(覚醒して)しまいます。はなっからネタバレなのでそりゃ当然。
あまりにも「人間」に適応できないので「もーオレ人間やめるわ」とフッ切れたとたん悟る、みたいな。
しかしそこから、「だから?」「で?」となってボーゼンとしてしまいがちです。
ATは地球人仕様にきちっとつくりこんであるので、
自分の持ち味や得意なことが地球人のニーズとリンクしやすく、
職業や既出の活動に落とし込めることが多い。
生来のサイキッカーまたはどこかでサイキックな能力が開花しやすい人外系ATの人は、
スピリチュアル系の先生やヒーラーになったりします。
けどNTの人は、そのへんがカチッとはまんないんですよ。
とりあえず今までどおり、職場に行ったり、家事をしたりしてるけど・・・
うーん、何かしなくちゃいけないのかしら、でも何したらいいの? みたいな。
いわゆる引き寄せも、引き寄せたい対象がよくわかんないので、あまり上手じゃない。
むしろ意図を仕掛けてないところから果報がくる、自然成就的なケースが多い。

ここで「今までどおり」とか「何をすれば」といった時間思考ベースの思考に潜り込むと、
せっかく目覚めたのに居眠りがはじまってしまいます。
NTは地球人仕様の制限を解き、魂の数だけ表現が異なることを現すために“居る”のだから、
NTこそ波動“である”、宇宙“である”にシフトすると、そこでカチッとはまる。
1か月前までベーカリーで働いてた、そのときのことはもうよく思い出せない、前世みたい、
今は絵を描いていて無収入、婚活とかする気ゼロ、
そういう支離滅裂っぽい状況でも全然よくて、てかそっちにフォーカスしてたらだめなの。
波動であり、宇宙であることだけが肝要です。
ボーゼンとしちゃうのはモデルがないからなんですが、モデルなんてねーんだよ。
地球人てのは、波動である、宇宙である、なんて、奥の奥の隠しファイルになってて、
そこまで行くのに勉強して修行して昇って魔境を断ってまた昇って昇りつめて、
昇りつめたら先生になって上がり、みたいな進路しかなかったんだから。
どうせ第4密度に行ったら全員NTだし、NTこそまっ先に次元上昇を楽しめる人たちです。

このことに関連して、コマンダー・アシュタールの裏バージョンであるレディー・アシュタールから、
AT、NTの両方に向けた、ややナマハゲぎみのwメッセージがあります。

「衣食住が整いーの仕事に恋に旅行にセレビーなフレンズ、ああリア充満載、宇宙よありがとう、
そうなったら波動とか、悟りとかも、少しは気にかけてみてもいっかな、とか、
そういう寝ぼけたことこいてたらしばき上げるわよ! 逆ですから!
“本物のチャネラーさん”だの“正確なアセンション情報”だのをググってる手合いも、まとめてしばく!
あなた自身が波動であり、エネルギーとして動いてるとき、
呼応する波動が、エネルギーが、ともに動き、ともにサポートし合い、
果実(物理像)になるものはなる。花や葉(物理像にならないもの)も活きる。
先ず波動ありきで、衣食住その他が必要に応じて補給されんだからね。勘ちがいせんよーに」


ほんとはこのメッセが本記事のキモなんですが、若干補足しないとわかりづらいと思われたので、
最後にもってきました。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 19:08:33|
  2. ナチュラルトランス
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/741-ce13980b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (110)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (97)
アセンションについて (7)
実現のメタフィジクス (5)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (25)
この女(ひと)を見よ (31)
カルタあそび (2)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (37)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: