FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

セルフアセンション

2018.2.8(木)

おスピなネット情報はあんまし見てない私ですが、
ときどき拝見している「メタフィジックス通信」というサイトで、
「セルフアセンション」という言葉を見つけました。
<メタフィジックス通信(トップページ)>
http://metaphysicstsushin.tokyo/
いいね。
セルフサービス、セルフケア、セルフメディケーション、みたいな。
いいじゃん。
セルフサービスに「ハイアー」つけるとハイアーセルフサービスw

私の超感覚宇宙にいるあれやこれや星のentityが伝えてきている、
個人(魂)ごとの意識拡大を支援しよう計画(アンドロメダモデル)ってのは、
いうなればこれですよ。セルフアウェイクニング&セルフアセンション。
ここ数日で、これしかないっていう感じが明確になり、
それに比例して、おスピなトレンドへの関心が、これまで以上に薄れてしまいました。
占いも当たらなくなっちゃたし。
以前は、今週の占いは先週の答え合わせになってた、みたく、
前倒しで当たってることがよくあったんですが。

外の情報を自ら進んで探してとりに行かないで、
セルフな感覚&超感覚を100%受けとって100%そこにいるとき、
ハマる情報がスルッと自分の世界に飛び込んでくる感じです。
透明なカーテンの向こうからスルッと。
自分から探したり動いたりすることが反射反応的な習慣になってるなら、
これまでのふだんモードから測ると後ろ倒しぎみで、待ってて受けるくらいでちょうどいい。

マイ宇宙では、当節、この自分の感覚&超感覚にしっかり照準を合わせることを求められてる
気がしてます。
センサーをお外に向けて、物でも情報でも自分からとりに行ってると、
前の記事(2018.2.2「地球のいろいろな形」カテゴリ:フィロソフィア)に書いた、
(A)自分の感覚&超感覚
(B)(A)を定義づけて見せかけの規格をつくるルール
のうち、(A)の生のデータが、たちまち(B)にとり込まれて活きがわるくなり、萎んじゃうんですよ。
深夜にやってたテレビ番組が、視聴率が上がってゴールデン枠に移ったり、
2時間スペシャルとかになったりすると、エッジーさがなくなってつまらなくなるみたいに。
(A)は、そのままなら外部として映る物理像と必ずシンクロしますが、
思考でシンクロを先どりするとそのとおりにはなりません。
エネルギーは思考を使って具体化することもある、けど、思考でエネルギーを使おうとすると
空振りします。
スピなトレンド情報が物理像レベルで当たらないのも、言語でシェアされて(B)の調整力が
見えないところで働き、失速するせいかもしれません。
2012年の冬至のアレだって、あんな大騒ぎにならず、ひとりひとりが胸に秘めてれば、
なんかもっとすごかった(?)かもよ。
ハイアーエゴイストに徹する。
ここがセルフアセンションのキモです。
ソフィア@シリウスが言っていた、
「魂が共同で動くということは、それぞれが自分の宇宙に専心しているさなかで起きる。
それすら、それぞれの宇宙で起きていることである」って、そういうことだと思う。

ところで、2018年の1月末に起きたスーパー&ブラッド&ブルー&月食ムーン。
私は全然眼中になくて、当日、ニュースか何かで知って「へー」って感じだったんですが、
ふとした出来心で、双眼鏡でこのスペシャルなムーンを見ちまったせいか、
そのあと1週間余りも引っ張りました。
宇宙音のボリュームがハンパなくってわんわんするし、
瞑想したら身体感覚がVの字(もしくはローマ数字のⅤか)になるし。
V自身がヒカリでありつつ、Vの開いた口へヒカリが流れ込んできているふうで、
1時間半か2時間くらいか、時空が静止したなか、そのままVでいました。
ふだんの生活でも場面が動いているという感じがせず、
「お正月って終わっちゃったんだね」などとすっとぼけたことを真顔で口走るし、
かと思えば喉のチャクラがびっくらするくらい通って、家のなかで発声して、
たかだか2オクターブで(←せま)有頂天になり、
豹専務に「うるさい! 喉のチャクラぱんち!」っつってうしろ首を空手チョップされたり。

前は、こういうことがあると、なんだろう? ってネットでさらっと調べてみることもありましたが、
そういうのやめたわ。偶然、何かのきっかけでそのページに行き着いたといったパタン以外、
調べてもわかんないし。考えたりしたらどんどん逸れてくし。
言葉でわかる必要のあることなら、ふさわしい時機にわかるでしょう。

私を空手チョップした豹専務は、寝るときにもブラインドを上げて、私以上にガチ月光浴してたのに、
健康的ながらも謎のデトックスが進んだだけ。いいなー。
宇宙がちがえばそんなもんです。
ドゥイットユアハイアーセルフ(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/08(木) 16:36:55|
  2. デムパ話
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/763-74b0c5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (109)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (108)
アセンションについて (8)
実現のメタフィジクス (5)
仮想集合システム (10)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (23)
この女(ひと)を見よ (31)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (42)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (3)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: