FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

エア充。

個人的で、とても密やかな

2018.10.9(火)

朝、起きたら、CGめいたというかなんかつくりものっぽい、すごく奇妙な世界だな、
と感じたことがあった。
ここでは、物があるとか明日がくるとかいうことになっているみたい。なんだそれ。
変だぞ。へーんへんへん。
このソフトウェアの見えない取説があるんだけど、それは鏡文字で書かれている。
鏡文字は、自分の軸が感じた信号を、ひとつ上の次元でまとめて仕分けしているのではなく
(仕分けのために下の信号である音や形を使って名前を与えてラベリングしている)、
物体の一部として身体が生まれ、身体の生理反応から自己意識が生じる、
という転倒を象徴している。

おやおや、どうも妙なとこに来ちまったな、といった感じが半日くらいつづいた。
いつかどこかで似たようなことがあったような気がして手繰ってみると、
これはウォークイン直後の感覚と似ている。

当たり前と思われていることをとても不思議だと感じている人と、
当たり前と思われていることが当たり前と「思われている」ことに気がつかないくらい
当たり前と思い込んでいる人がいる、らしい。

両者は、別々の軌道を回る電子のようなものである。
別の軌道に跳ぶと、
突如として全思考のからくりに気づいたり、
全思考のすべてが思考であることを思い出せなくなったりする。
両者に優劣はない。

ネット海で、
「スピリチュアルをやってる人ってしあわせに見えない」
という、紋切り型めいたフレーズに遭遇した。
おお。
「スピリチュアル」のところに「腐女子もしくは腐男子」とか「サラリーマン」とか
「ギャンブル」とか、別の任意の単語を入れても成り立つな。

Aさんにとって、Bさんが「しあわせに見えない」のだとしたら、
それはAさんのテーマであって、Bさんには1ミクロンも関係ない。
大きなお世話ですらない。
ただ、Aさんのようなテーマがある人にとっては、
しあわせに見えることもしあわせの条件であるらしいことは推察できる。
そういう条件がついているうちはきっとしあわせではなく、
しあわせから解放されてもいないんだろうな。
それも決してまちがいじゃない。
そんな私の推察も、Aさんにとっては大きなお世話ですらない。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/09(火) 15:31:08|
  2. アセンションについて
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://solopub.blog103.fc2.com/tb.php/811-7bc2360c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
イタリアの美少年のような女(豹専務)
と同居してるGID
(ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー)。
人間(♀)仕様だが
中身は外来種(宇宙人)らしい。
血液型:みけ&豹専務とも超B型。
リンクはご随意に。
連絡も不要です。

出版案内3

『ようこそ☆ゼロポントフィールドへ』をパブーで電子出版しました(無料)。「この本を開く」ボタンをクリックするか、ファイルをダウンロードしてお読みください。

出版案内2

『Starry Souls ☆ 宇宙人語り』の改訂版です。

出版案内1

『多次元対談・宇宙人といっしょ』をパブー (PC等で読める電子本)で出版しました

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (116)
社説 (65)
ひみつの閉架書庫 (109)
デムパ話 (129)
超デムパ話 (72)
新世界への回帰 (108)
アセンションについて (8)
実現のメタフィジクス (5)
仮想集合システム (10)
次元上昇 (26)
デムパなメソッド (16)
ナチュラルトランス (12)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (23)
この女(ひと)を見よ (31)
不思議なお店 (7)
RTLF (1)
未分類 (42)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (3)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: